パイナップル豆乳ローションの返金について

パイナップル豆乳ローションの返金について

 

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、初めて購入した方に限り、肌に合わなかった場合は商品代金分を返金してもらえるルールがあります。

 

購入時に、実際に手にとって確かめられない通信販売では、購入者にとって良い体系ですよね。

 

返金保証の対象とならない人は?

 

  • 楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピング、オークションサイトなどで購入した人。

  •  

  • 「思っていたものと違った」という人。

  •  

  • 過去に返金を受けている人。

  •  

  • 商品到着後30日以上経過してしまった人。

  •  

  • 納品書をなくしてしまった人。

 

パイナップル豆乳ローションは、鈴木ハーブ研究所の公式サイトの購入者のみ返金保証のサポートを受ける事が出来ます。

 

日頃ネット通販で購入している方にとっては、これは楽天の最安値ストア、これはアマゾンで買った、これは実店舗のドラッグストアで、、、なんて覚えていますか?

 

対策としては、通販販売なら納品書が入っているはずなので、どういった商品であっても一定の期間は保管しておくのがいいでしょう。

 

このパイナップル豆乳ローションの返金申し込みにも、納品書が必要になります。

 

返金の申し込みは電話のみ

 

返金は電話で申し込みをします。

 

メールや公式ページのお問い合わせからは、返金の申し込みは出来ません。

 

返金申し込み先

 

お客様サービスセンター:0120-32-8633(受付時間:9時〜18時 年中無休)返金担当係まで

 

お客様サービスセンターの電話はつながらない事が多くあります。

 

そんな時も、いきなり商品をキャンセルしたりするのではなく(前もってに電話連絡がない時は、返金の対象外です)

 

メールや、お問い合わせフォームで、電話がつながらない旨を説明して、先方の指示を仰いでみてください。

 

返金してもらうのに必要なもの

 

使いかけでも、商品を返送しなくては、返金してもらえません。

 

パイナップル豆乳ローションを解約する(使いかけを解約します)

 

3本定期コースで購入した場合は、残りの未開封の2本も一緒に解約します。

 

商品と一緒に入っていた納品書

 

もし、納品書を紛失したり、捨ててしまった場合は、お客様サービスセンターにご相談してみてください。

 

注文確定メールなどで受注番号や、注文通番などがわかれば、融通を利かせてもらえる時もあります。

 

返金を受取るまでの流れ

 

1.返金申し込みの電話をする。

 

2.商品と納品書を返送する。

 

返送先〒319-1112茨城県那珂郡東海村村松2461「鈴木ハーブ研究所 返金係」

 

この時の返送の送料は、自腹。

 

3.先方で解約の商品の到着を確認次第、現金書留にて、本人に返金される。

 

現金書留の発送費は先方負担。

 

どんな送り方をするのかは(ゆうぱっく、宅急便など)電話申し込み時に指示があります。

 

送料無料で届けてもらった送料と、解約のときの送料は自己負担になります。

 

実質手取り価格はパイナップル豆乳ローション定期1本コースで140円。

 

定期3本コースで4190円が、おおよその目安の代金になります。

 

レターパックではなく、ゆうパックや宅急便で返送すると、赤字になるかもしれません、、、、。

 

※キャンペーン以外の購入 2700-700=2000円 返金8400-700=7700円

 

まとめ

 

パイナップル豆乳ローションの返金保証を利用できない人は、鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローション公式販売サイトより購入してない人。

 

  • 初めての購入ではない人。

  •  

  • 過去に返金を受けている人。

  •  

  • (この場合は、新たに購入できない時もあります)

  • 商品到着後30日以上経過してしまった人。

  •  

  • 納品書をなくしてしまった人。

 

以上、返金保証の対象外となる方の場合をあげてみました。

 

パイナップル豆乳ローションを初めて使用する方、敏感肌で初めて使用する化粧品が心配な方は、返金保証を使用する事も考えて、損はしない購入をしてみてはどうでしょうか?

 

今なら、お得なキャンペーン価格でムダ毛対策と美肌対策ができます。

 

page top